断乳を諦めた話。3歳の娘、まだ飲んでます。

断乳を諦めた話。3歳の娘、まだ飲んでます。

娘は1月に3歳になりました!これまで何度か断乳チャレンジをしてきましたが、夜中に泣かれるのが辛くてあげてしまって、失敗の繰り返し。

以前断乳に成功した記事を書いたのですが、2週間ぐらいで戻ってきてしまいました!というか、夜中気づいたら勝手に飲んでいた。笑

 

 

断乳できなくて困ることといえば、夜中に上にのっかって飲んでくること。3歳15kgの娘は赤ちゃんの時に比べてずーんと重い!

これが↓

これに!↓ でかすぎじゃない?

でも、断乳しようとすると、大泣きして眠れないので、もう諦めて自然に卒乳するまで飲ませることにしましたー!WHOが「4歳までの授乳を推奨している」という自分に都合のいい情報を理由にして、これでいいんだ!と思っています。

3歳にもなると、ご飯をしっかり食べるので寝る時しか欲しがりません。保育園のお昼寝の時は、おっぱいがなくても眠れているようだし、問題なし!

そして、3歳まで授乳してて良かったなーってこともあるんです!一つはイヤイヤ期で大暴れしていても、おっぱいを出せば大人しくなるところ。←家の中でしか使えない技。

もう一つは、良いところかはわかりませんが、3歳にもなると結構お話ができるので、「ママ、おっぱいカレー食べたから辛いよ」とか教えてくれます。笑 よく授乳中は辛いものはやめましょうっていうのを聞くけど、どうやら本当のようです。笑

こんなかんじで、3歳で断乳できていなくてもそれなりに楽しんでいます!断乳が辛くて悩んでいるお母さんがいたら、無理にしなくてもいいんじゃないでしょうか?うちの子も、嫌でもそのうち飲まなくなるだろうし、今しかないおっぱいタイムを楽しむことにします!「もういらない」って言われたら寂しいだろうなあ、、、

 

子育て日記カテゴリの最新記事